(ブルーナ家のご紹介)
オーナーご夫妻は揃ってナルニの高校の先生です。長男は結婚してコンピューター関係の会社をローマで経営していて小さな娘さんがいます。次男はローマでアーティストとして活躍しています。一人娘はポルトガルで大学に通っています。仕事や学校が休みの時にはみんな家に帰って来るのでにぎやかになります。
家はアメリア旧市内の1500年代の建物で内部は大きな木の梁が見える素敵な家です。
門をくぐって大きな庭を横切って家に入ると、専用の大きな寝室やトイレがあり、その隣には大きなサロンとキッチンがあり、ここでオーナーと食事をしたりします。
家のすぐ近くにはオペラ座風の劇場やアメリア市役所があり、上へ登っていくと5分ぐらいで町を見下ろす大聖堂(Duomo)に行けます。
ご夫妻はアメリアの環境保護団体の幹事をしていて、家の近くに無農薬食品やゼロキロメートル食品を扱うお店も運営しています。
このお店ではいろいろな催しが行われるので大変興味深いです。

大きな庭を横切って家へ

庭の突き当り右側がゲストルームです

大きな寝室

寝室にはテーブルやいろいろな家具があります

隣接しているキッチン

キッチンの反対側がダイニングサロン
 
寝室の奥にある専用トイレとシャワー
 

戻る

お問合せは