朝夕食、最寄り駅(ナルニ駅)とファミリー送迎を含みます。
滞在費:1週間(7泊) 1,000ユーロ(お一人の場合)、1,600ユーロ(お二人の場合)
朝夕食、ローマ空港駅から乗換え無しで行けるオルテ駅とファミリー送迎、半日観光2回を含みます。オプション組み合わせよりお得です。
滞在費:1週間(7泊) 1,200ユーロ(お一人の場合)、2,000ユーロ(お二人の場合)
料理レッスン・イタリア語レッスン・観光案内他はこちら
“イタリアの緑のハート”(ウンブリア州はイタリアの真中に位置し、形が心臓に似ている)といわれる、緑と食材の豊かさで知られるウンブリア州でのどかなホームステイはいかがでしょうか。
純朴な土地の人達との交流、美味しい郷土料理、ローマ帝国時代からの遺跡の数々をお楽しみいただきながら、心癒される滞在をお過ごし下さい。

このホームステイは、大都市によくある一家族が複数のゲストを受け入れる形とは違って、お一人または一組のお客様のみの滞在です。ですから家族のみなさんとふれあう機会も多く、いわゆるホームステイ本来の楽しさを十分味わうことができるのです。通常の観光旅行ではとても得られない「イタリア」本来のすばらしさを知ることができますし、何よりもイタリア人の暮らしの豊かさに心打たれることでしょう。

イタリア大好きでイタリア語を勉強されている方もホームステイでイタリア語を実践したり、学校などではなかなか習えない現地ならではの表現などを知る良い機会になるはずです。

滞在は7泊が基本となっておりますが、延長または短縮もできますので、ご希望の方はお申し込みの際にお知らせください。
観光案内や料理レッスン、イタリア語レッスン、乗馬レッスンなど、いろいろなオプションもございます。
より楽しいご滞在をお約束いたします。



ホームステイは、文字通りご家族の一員として共に生活を過ごすものです。
食事も朝夕食を一緒にします。マンマと買い物に出かけたり、ご主人とバールでエスプレッソを楽しんだりなどの機会もたくさんあります。
基本パターンは7泊ですが、イタリア人の暮らしぶりや食文化などを知ることができ、また現地の人たちとのふれあいも楽しむことができます。
ただ、ご案内する滞在先は田舎ですので、それだけに古くからの生活習慣や過ごし方があり、日本とは違う部分もあると思いますが、日本での習慣をあまり主張しないようお願いします。
お出かけになり、帰宅が夜遅くなる場合は前もってオーナーにことわるようにお願いします。部屋の掃除や食事後の片付けなどはその家の習慣に従ってください。外出時には部屋の照明、暖房は必ず切って下さい。

どの滞在先も広々とした部屋で、お客様専用のトイレ、シャワーの設備がありますし、タオル類は備え付けられています。ただ電話線はありませんので、ノートパソコンは利用できません。どうしてもご利用になりたい方は、ご相談ください。

ナルニやアメリアなどでは、近くにバス停がない場合は、呼び出しタクシーを利用したり、滞在先のご主人やハートオブイタリーにご相談ください。また帰りが遅くなりバスがなくなった際は出迎えを依頼します。1回10ユーロほどお支払いただくようお願いします。
洗濯機は自由に利用させてもらえますが、1回5ユーロとなっておりますのでどうぞご了承下さい


尚個人行動中困った事がありましたら何なりと、電話でハートオブイタリーに、直接ご相談くださる様お願いたします。見知らぬ人には、ある程度の距離を置いて接してください。




写真をクリックしてください。


サンジェミニ旧市街の真ん中にある、静かな中世の町並みに囲まれた家で、優しい旦那さんと気さくな奥さん、市民病院の看護婦の娘さんの3人暮らしです。部屋のベランダからは旧市庁舎が眺められます。町の主のようなご夫婦で、沢山の親戚や友達が出入りするにぎやかな家庭です。
ブルーナ家
アメリア旧市内にある1500年代に作られた家で、市役所や劇場、大聖堂の近くにある。オーナー夫妻はナルニの高校の先生。長年アメリア環境団体の幹事を務め、無農薬食品や地産地消のお店を運営している。3人の子供がいるが独立したり外国で大学などに行っているので休日に時々帰ってくるとにぎやかな家庭です。

ナルニ市にあるネーラ村の大きな一軒家、そこには大変気の利くご主人とレストランのコック長の奥さん、大卒の長女、大学生の長男、社会人の次男、そしてなんと96歳 !! のおじいちゃんが皆さんを暖かく迎えてくれます。家の裏は畑に山の田舎風景ですが、駅まで徒歩10分は便利。
ステファニア家
ナルにまでバスで約20分、美しいウンブリアの緑に囲まれた小さな村、ヴィーニェに1600年代に建てられたヴィッラです。ステファニアさんと次女の二人暮し、時々長女もローマからやって来ます。すばらしいインテリアのヴィッラで、優雅なご滞在はいかがですか。

ナルニ市の郊外、カピトーネ村にあります。滞在は大きな庭の一角にある離れです。日本人の夫と、イタリア人の妻と子供二人の4人家族。日本語も通じるので、イタリア語が全くできなくても安心。自家製のワインとオリーヴオイルで作る奥さんの料理は評判です。
アッスンタ家
アメリア新市街の中心近くで、家具店を経営するファミリーです。店の上がアパートですが、大変大きくて内装も立派です。バスターミナル、商店街もすぐ近くです。アッスンタ・マンマと近所に住む二人の子供達のファミリーは総勢10名、大変仲の良い家族です。



ローマからナルニまでの行き方はこちら。
鉄道利用となりますが、空港駅から市内テルミニ駅まで約40分、
テルミニ駅からナルニ駅まで約1時間となります。



お問合せ・お申し込みは